Jazz singer鈴木輪の毎日がメリークリスマス

ジャズシンガー&スタジオオーナー(亀吉音楽堂)の日々を気まぐれに綴ります!

亀吉音楽堂の喫茶部(Rin cafe)はじめました12時半~17時(金・土・日)
美味しいコーヒーと手作りケーキ(禁煙)
♥Rin Cafe Facebook

気管支喘息10年目

今日は健康のことを書きます。
気管支喘息が発症したのが10年前。
喘息とは知らずに、この息ぐるしさは何なんだー。咳が止まらない!声がだんだん枯れてくるー。くるちぃー。
と、涙目になりながら歌っていた頃。
スタジオをはじめ、会社も立ち上げ、慣れないこともたくさんで、ちょっと働きすぎてた。
あれから10年。
発作が出る原因を取り除いていって、今ではほとんど大丈夫になった。
一番の原因と思われるのは、前のスタジオが、地下で空気が悪かったこと。
長時間そこでレッスンをしていたのです。カビ菌が飛んでいたと思われる。地下は湿気ぽくて時々気絶しそうだった。
台風が来て、水浸しになることが数回。地下は換気が難しくどうしてもカビが生える。
そういうこともあり、限界を感じて、自分のスタジオを作ろうとした。(亀吉音楽堂のことね♪)
とにかく、タバコの煙。エアコンのカビ、人混み、、、。空気の悪いところ。苦しかった。
最初は大きい病院の呼吸内科に通って、薬をまとめてもらっていた。
ちょっと良くなると行かなくなったりで、まあいい加減なもんでした。
しかも、気管支喘息かもしれないですね。と、言われたのは、3、4人目の先生。
最初は、「精神的なものでしょう。」とか、「風邪ですね。」と言われてた。
まあそんなわけで、なんだか調子の悪い日々でしたが、歌っていました。
今ぐらいの季節にまたおかしくなり、風邪もひいて近所のおじいちゃん先生の所に初めて行った。
後で鵜の木の名医小林先生と知る。
気管支喘息の治療をいい加減にして、薬も飲んでない。と言うと
「あなた死にたいですか?死にたくなければちゃんんとやりなさい。」
と、まず怒られる。
どういうときにそうなるのか?
どうしてそうなるのか?、、、、など、すごく分かりやすく説明してくれた。
おじいちゃん先生も喘息持ちだそう。私が歌っている人だと分かると、より丁寧に教えてくれた。
予防の方法や、吸入を正しくするやり方も先生が実際に実演してくれた。
「吐きます、吐きます、吐きます、息を止めます。
吸います、吸います、、、、、、いっぱい吸って下さい。
その後はガラガラ、、、ぺっ。ガラガラ、、、ぺっ。ブクブク、、ぺっ、、、、と、うがいをするんだよー。」
と、おじいちゃん先生が実際にやってくれた。(涙)
ガラガラ、、、ぺっ。の後のブクブク、、、ぺっをさぼって、えらい目にあいました。
ガーン。喉にカビが生えた。
そんなこともあった。うがいは大事。
梅雨の季節~夏~秋(ブタクサアレルギーあり)を無事に過ごせるには小林先生のおかげ!
本当にありがたいことです。

追伸
鵜の木の小林内科クリニック。当分休診となっています。
先生は骨折とのこと。90歳を超えてます。人気の先生だから朝早くから遅くまでクリニックは混んでました。
診察が終わってフラフラしてたのかもしれません。
先生に会えないのがさみしいけど、少しゆっくりしてほしいです。







Rin cafeのその後

鈴木です。
4月後半にひっそりとカフェ部をはじめました。
やりながら色々考えればいいや。というスタンスでのんびり楽しんでやっています。
メニューもあれこれ作らないでとにかく美味しいコーヒーを入れようと思っています。
元生徒さんや、近所の方も来て下さっています。
路地奥というのは、不思議な空間ですね。足を踏み入れるのにちょっとだけ勇気がいるようです。(笑)
通りすがりの方や、亀吉が気になっていたけど、、、、。という方がぽつぽつといらっしゃるようになって来ました。
しかも皆さん音楽をやっている方。そして、、、。
ワンコ好きな方。
嬉しすぎるよーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
うちのカフェは犬が店長なので、犬好きでないとびっくりしちゃうかも。です。
たまに店長はスタジオや風呂場の涼しいところで昼寝をしますが、だいたいお客様が来るとお迎えに行きますので、よろしくお願いします。
クンクンしますが、、、、。ワンワン言うときもありますが、すぐにおさまりますので。
いいやつなので。(親バカ&犬バカ)
スタジオ共々カフェ部もどうぞよろしくお願いします。(金・土・日・祝日)だけですが、お待ちしています。
カフェ部は禁煙です。スタジオは外に喫煙スペースあり。

↓ココ店長と呼ばれています。フラットコーテッドレトリバー10才の女の子。誰か来ないかなー。と、待っています。

rinkoko.jpg


kokobenchi.jpg


サークルメンバー若干名募集(カフェで練習します)
♪超初心者 ウクレレ女子サークル  木曜日18時30分~20時 来れる時だけでOK 仲良く練習しましょ。(7月から)
後日他のお知らせと一緒に発表します。まずは予告まで。

「とっくりさん」と呼ばれた女

14日、誕生日を迎えました。
あー、そうなのね。来たのね。早いわね。
という感じで、特別に何をするというわけでもなく、普通に過ごしました。
父親から「生まれた日のことを思い出すよ。」というメールをもらい、そうそう。昔よく聞かされた話を思い出す。
私の誕生日は地元では大きなお祭り(普賢祭り)の日で、お祭りで親戚が集まるのでご馳走を作っておもてなしをするという習慣があります。
その普賢祭りのおもてなしの準備中、おばあちゃんが、「とっくり」を探していて、母に「とっくりはどこかね?」
と、聞いて、母がとっくりを探しているときに陣痛が来たという。
とっくりが見つかる前に、病院に行き、母が「とっくりは、とっくりは、、、、。」と、気にしながら私を産んだらしい。(笑)
だから、生まれたての私は、産婦人科の先生に「とっくりさん」というニックネームをつけられていたという話だ。
まあ、「こっくりさん」じゃなくて、本当に良かった。
ふぅ。
それにしても暑いです。夏ですね。
Rin Cafeのアイスコーヒー、今週はハンドドリップです。アイスカフェラテも美味しいよ。
今週も金、土、日はやりますよーーー♪
新しい看板出来て喜んでます。
るん。
kanbankame.jpg





Rin Cafe 初イベント終了。佐津間君、みなさん、ありがとう。

506.jpg
先日、Rin Cafeにてお初のカフェイベント開催しました。
ゆるーい雰囲気のアフタヌーンライブ。ジャズギタリストの佐津間純のお話と演奏。鈴木も3曲歌わせてもらった。
この日に向かって色々考えて、準備してきた。と、オーバーなようだけど、心配な点がいくつかあったのです。
スタジオはもちろん防音工事をやっていますが、カフェはしていません。
音漏れが気になっていました。ここは住宅密集地。路地です。長屋です。
カフェの隣はスタジオだからいいけど、お向かいさんもいるし、反対側のお隣さんもいます。
ちょっと心配でした。苦情が来たら今後やりづらくなるから、最初が肝心。
しかし心地良いギターの響きなら文句を言う人はいないはず。
私は生声で歌いました。建物の響きがいい感じでした♪
そして、一番の心配事はフラットコーテッドレトリバーのココちゃんが、人が大勢で興奮して騒いだり吠えたりしないか?!という点だったのでした。
ココはやっぱり良い子だ。ぜーんぜん大丈夫だった。佐津間くんのギターに癒されてほとんど寝てた。私が歌ってるときは足元をちょろちょろしてたけど。場を和ませてくれた。さすが店長。(今ではココ店長と呼ばれている!)
狭い店内ですが椅子を工夫すれば、20名入る!ということも分かりました。
お誕生日ライブとか出来そうです。
音が漏れてもそれを楽しめる路地。路地ごとまるごと亀吉音楽堂にしちゃえばいいのか。
ギターもそうだけど、ウクレレとか三味線とか。和み系の楽器かな?
色々広がって来そうなRin Cafeです。
スタジオでミニライブや発表会もやったことあるし、もちろんスタジオでも出来ることだけど、カフェという空間、その中でやるからいいんじゃないかな。
お越しくださいました皆さん、音の実験から協力下さった佐津間君、ありがとうございました。
愛するマイドッグ、ココちゃん、ありがとう。
430fromyuri3.jpg
430fromyuri1.jpg
430fromyuri10.jpg
430fromyuri11.jpg
430live7.jpg
430fromyuri18.jpg
430fromyuri5.jpg
430fromyuri6.jpg





Rin Cafeケーキの修行中。

今までいろんなことをやってきたけど、
自分の人生の中で、「ケーキを焼く」ということになるとは。
予想外。想定外の出来事。
オーブンの中で焼けてくのをワクワクしながら見てるのも楽しい。
焼きあがるとほんわか幸せ。
「やってみなきゃ、わかんないもんですね。」(高橋一生か!)

前置きが、長くなりましたが、、、、。
亀吉音楽堂の喫茶部、Rin Cafeオープンに向けて、まさかまさかのケーキの練習中の鈴木です。
先月、ケーキの達人に、ケーキ指導受けました。
本当は、発注しようと思っていたんだけどな。
「輪ちゃんが自分で作らなきゃーっ」言われた。
確かにね。人に頼りすぎてはいけないのだ。大人になるのだ。
というわけで、基本のケーキを作ってみよう!
その前に、うちのオーブンレンジが果たして使えるのか?
「温めボタン」しか使ったことないよ。。。。というと笑われましたが。
天板も紛失していました。が、
何とか工夫をすればこのオーブンも使えるということが分かった。
教えてもらってびっくりしたのは、
お砂糖やらバターがたくさん入っているんだねー。
と、いうこと。
しかし、
手作りならば、アレンジできるね。(アレンジが好きな私♪)
ヘルシーケーキにしようっと。
お芋やりんご、バナナ、ナッツ類、すりゴマなど、体によさそうなもので作ってみよう。っと。
お砂糖も白いのじゃないやつで、習った量の半分にした。
体に悪いマーガリンは不使用。
バター100パーセントにしてみよう。
ココナッツオイル使ってみよう。と、色々試行錯誤しているのです。
その結果。
楽しい。
そして、
材料がいいと美味しく出来る。→当たり前。
やり方が前後したり、要領悪くて、洗い物が増えるけど、、、
切り方が下手で、ぐちゃっとなったりするけど。
冷えてから切りなさい。と、あれほど言われたのに、すぐに食べてみたくなるよ。
味はいい。 美味しい。
変なもの入ってないという安心感。
というわけで、
ふぅ。またひとつ。
大人の階段を上ってしまった。
鈴木輪でした。

リンちゃん心の俳句
↓      ↓       ↓
「リンちゃんは、やればできるよ、リンちゃんは」
これを心で唱えながら、ケーキの練習をしてる。(笑)
歌の練習もしろよ。(爆)
30594251_1992211057477921_3905652021268578304_n.jpg
29790456_1983226961709664_4677509636062984086_n.jpg

スケジュール






FC2Ad