鈴木輪 Official HP
鈴木輪 Vocal Studio (Jazz Vocal Lesson )
亀吉音楽堂・亀吉レコード HP



先日、ちょこっと山口の実家に帰りました。
実家の畑です。自宅より自転車で5分ぐらいの場所に借りています。
趣味の畑ですがこうなっていました。
プロ級に腕を上げている父と、雑草をとってくれている叔母。
農作業姿。美しいです。生き生きしております。私の土いじりが好きなのはどうやら遺伝のようです。
hatake.jpg
畑のおじさん(隣の畑のおじさん)が辞めてしまったので、その土地の分も畑を広げたのだそうです。
耕運機がありました。もはや趣味とは思えません。
はたけ2
高い所の柿を、ひょいと手作りの高枝切りバサミ(竹に切り込みを入れただけのもの)で、もいでくれました。(父、尊敬!)
かき
いちぢくです。うれるとアリちゃんが入りこみます。朝のジュースは時々アリちゃん入りのいちじくジュースになってしまいます。
いちじく
I'll close my eyes PV  鈴木輪 2015/8/30リリース (Kamekichi Record )好評発売中!

2015.10.04 / Top↑
7月11日の夕刊の瀬戸内タイムスに私、鈴木輪の記事、(ニューアルバム発売)を掲載していただきました。
少しですが、読者プレゼントとして、CDプレゼントもさせていただきます。(もうないかも、、、)
瀬戸内タイムスまでお問い合わせください。
で、
8月13日の光高校の同窓会、光潮同窓会総会(at 松原屋)に参加させていただきます。
ミニミニライブを行うことになりましたので、お知らせしておきます。
というわけで、来月は山口に帰りますー。
ラジオの出演も予定しています。
なんとなく忙しい今日このごろ。
夏バテしないようにしなければ。



2011.07.20 / Top↑
今日、ニューアルバムのフライヤーとサンプルCDを、山口のイベントやラジオでお世話になっている山根さんにに送った。で、近所のローソンでの出来事。
「これお願いします。」と荷物を差し出すと、レジのおばさんは、何やら興奮している。
「何ですか?」と、いうと、
「私、ここに住んでいたのよ。下松(くだまつ)。あらー、懐かしいわー。」と。
「そうですか。私は光ですー。(隣の市)で、母が下松出身ですー。」と私。
「私の母が下松なのよー。だから、下松で育ったの。旧姓はね、ムネチカよー。」と、旧姓まで教えてくれる。で、「駅の近くの○○ってところなのよー。キャー懐かしわー。」と、おばさんは大ハシャギである。
私も思わず方言が出そうになった。
後ろにお客さんがいなくてホントに良かった。
あ、おばさん、おばさんと言ってしまってごめんなさい。私も同じぐらいの年なのに。ハハハ、、、。
おばさんトークでした。
2011.06.17 / Top↑
先日の実家に帰った時の続きです。
杵崎神社(きざきじんじゃ)に行ってきました。昔は亀崎神社と称していたこともあるそうです。
亀にまつわる伝説あり。亀はえらいよ。亀吉音楽堂もあやかりたい!
kisaki5.jpg
亀の瓦はふるさと郷土資料館にありました。
kisaki7.jpg
kisaki8.jpg

kisaki9.jpg

というわけで、父も一緒にお散歩しました。
峨嵋山遊歩道入口を入り、てくてくと歩きます。
kisaki.jpg
足が痛いのに付き合わせてすみません。父ちゃん。
kisaki4.jpg
長ーい階段です。
kisaki10.jpg

kisaki2.jpg

お相撲の土俵もあります。最近は使われていないので、草ぼーぼーで、写真とったけど、ただの草むらに見えました。残念。こういうところをきちんと整備すればいいのになぁー。と思います。
この日は普賢祭りでたくさんの人が来ているのに、キサキさんを参拝する人には出会いませんでした。
kisaki11.jpg

kisaki6.jpg
長ーい階段をてくてくと歩いて、やっと着きました。息が切れます。
崖があるのですが、そこを降りて行くと草ふぐの産卵の場所です。通行止めになってました。
行ってみたかったなー。
kisaki3.jpg
峨嵋山にある杵崎神社は、風の神である級長津彦命・級長戸辺命および大伴連狭手彦を祀っています。
 562年、狭手彦が新羅国征伐のため筑紫に赴く途中、周防灘で暴風に遭遇し、遭難しそうになりました。狭手彦は杵崎の祠に「危難を救ってくれるならば、生前・没後とも永く魂をこの地にとどめ、大神にして奉る」と祈ると、嵐は静まりました。狭手彦の霊威によって杵崎神社が創建されたといいます。
 この社の下の海中には甲羅に海草が生い茂る亀がいて、この亀に因んで一時期「亀崎神社」と称したことがありました。
 毎年9月に開催される神前奉納相撲が有名ですが、現在は休止されています。(むろづみ観光ガイドより)

2011.05.24 / Top↑
金曜日に山口光市の実家に帰りました。
で、5月14日は地元でも大きなお祭り普賢祭り。海の菩薩、普賢寺のお祭りです。
そして、普賢祭りの日は私のバースデーでもあるのです。
いやー、こりゃめでたいわー。
この祭りの日は、学校も2時間目までで終わりという。楽しい日。
というわけで、高校生の時よりなんとうん十年ぶりの普賢祭りに参加いたしました。
調子にのって、前日、1往復、14日当日、午前中はおばちゃんと、午後は父と、夜は母と親戚の叔母と合計4往復もしてしまいました。ハハハ、、、。
夜の部ではあの人ごみのなか、前光市長の末岡さんと、現市長の市川さんに偶然出会いました。
普賢様。ありがとう。
fugen5.jpg

fugen3.jpg
おぉー!普賢様。こんにちわ。
fugen4.jpg
つつじがきれい。
fugen_20110518223451.jpg
この道を毎日通って、小学校、中学校と通いました。
なつかしぃー。今は海商通りという名前です。
fugen2_20110518223526.jpg
全然怖くないお化け屋敷。
しかけも、私が子供のころと全く同じようでした。長持ちするセットなのねー!
2011.05.18 / Top↑