鈴木輪 Official HP
鈴木輪 Vocal Studio (Jazz Vocal Lesson )
亀吉音楽堂・亀吉レコード HP



暑いですね。
先日うれしいことがありました。
赤ちゃん連れて、レッスンに復活してくれました。私の大好きな生徒、サナエちゃん。
お仕事も復帰して忙しいのに!!土日の貴重な時間に私のレッスンに来てくれるなんて本当にうれしい♡
発声練習は赤ちゃんを抱っこしたまま声出し。重いよねー。30分ぐらいしたら、寝てくれたので、絨毯と一体化して寝てくれました。可愛いねぇ。ホントに可愛いねぇ。サナエちゃんもママになったね。優しい顔してる。
毎月、赤ちゃん連れて来てくれるのを私も楽しみにして写真撮ろうっと。
すっかり3人目のおばあちゃんになった気分でいる私でした。
810d.jpg
810e.jpg



↓亀吉レコード のamazonはこちら↓



2017.08.10 / Top↑
おはようございます。2007年からコツコツとスタジオで制作している教材、「耳で覚えるジャズヴォーカル」シリーズ。通勤、通学中に、。お料理しながら。ふんふん♪と、気楽に覚えるスタンダード30曲。
シンプルなメロディーを楽ちんに覚えましょう♪的な、、、。
初級ダウンロード版とCD版と、発声練習の教材「耳で覚えて発声練習。Let's ボイトレ、ダウンロード版」は完成しちょります。今年中に中級を全部完成させたい!今年の1月から中級にとりかかり、5タイトルづつ毎月リリースして、夏には終わっている予定、、、、。でした。ああ、それなのにー。
くぅー。予定というものはすぐに破られてしまう。だから、予定ではなくて、目標だったのか。
あとNO2からNO6まで頑張ります。
ちなみに、5タイトルというのは5曲なんだけど、1曲につき7つのキーのカラオケ)と鈴木輪のお手本の歌があります。
だから、1タイトル8曲×5タイトル分なので、1リリースにつき40曲分のミックスを上田亀吉大先生がやっています。同じ曲なので飽きるらしく、休憩が多いので時間がかかるのか!な?(怒られるので、これ以上は、、お口にチャックよ。ってブログで書いてるけど。)
とにかく、NO2は8月にリリースします。( itunesダウンロードだけです。とりあえず。)
自分自身もとても勉強になる教材づくりです。
音にうるさい亀吉レコードが丁寧に制作しています。
だからよくある教材本の付録のCDとは違います。
教材だからこそ良い音質で毎日聴きたくなるようなものを目指しています。続かなきゃ意味ないっての。
頑張ろうー!
mmijazzchukyunokarak5-2650_20140720065000b47.jpg
↓こちらは3月リリースのNO1 自分に合ったキーで練習出来ます↓
mmijazzchu<a href=
2014.07.20 / Top↑
ずっと前より制作途中だったヴォイトレの教材「耳で覚えて発声練習」が完成しました。
発声のデモは当時大学生だった久保砂月ちゃんと私。あれから4年。4年も寝かしちまった。
久保さん、ありがとう。遅くなってごめんね。
もうすぐリリースです。ジャズやポップスを歌うための地声の発声練習です。
歌で練習のコーナー作りました。私のオリジナル曲です。
itunesのみのリリースですが、落ち着いたらCDにするつもりです。
ちなみに、女性専用です。
voitretujootehon500.jpg

voitre4titlematometaのコピー
2014.04.16 / Top↑
久しぶりの更新になってしまいました。12月になって1週間。早い。今年もあと少しなんですね。
日々バタバタと過ごしていますが、今度の土曜日は「浅草ジャズコンテスト」の応援に行きます。
本選大会に私の生徒の久保砂月ちゃんが出るのです。
私も19才の時にこのコンテストに出たのですがその時はアマチュアジャズコンテストだったのです。
今ではプロやセミプロの方も出るらしいので、よく残ったー。
音源は私がプロデュースしているスタジオ生徒達で作ったオムニバスCDの中の曲を送りました。
バンド演奏も、音質も超ハイクオリティーなのです。
だから、本当は残ると思ってたよ。
もちろん砂月ちゃんの歌もとても良かったのです。
土曜日は、私も大好きな曲、On a clear dayを歌います。
緊張すると思うけど、気楽な気持ちで楽しんでほしいなー。
ちなみに、、、、、。私の昔の話ね。私ったら、本当に何もしらなくて、コンテストに譜面を持って行かなかった。ジャズって譜面がいらない音楽!って勝手に思っていたのです。(アホ!)
ジャズを習ったこともなかったし、なーんにも知らない短大生だったのです。
今思えば、他の人達って、すごーいアレンジされた難しい曲ばっかりだったから、私が歌ったメモリースタイルで、エンディングのしかけも何にもない曲だとジャズミュージシャンの実力発揮!って感じだったのかもね。
何はともあれ、このコンテストでグランプリをとったことがきっかけとなり、私は今でもジャズを歌っているわけだから、ありがとう、「浅草ジャズコンテスト」。
土曜日、もうすぐです。
他の生徒さん達と砂月ちゃんの応援に行くぞー
頑張れー砂月ちゃん

2011.12.07 / Top↑
4年半ぐらいレッスンをした子が突然、「歌をやめます。」と言ってきて、ここ1週間ぐらいはそのことで、色々と考えることになりました。
厳密には、メールで、「発表会はキャンセルします。レッスンもキャンセルします」と。歌がつらくなったみたいで、そんな大事なことなのに、全く相談もされず、最後はメールで、、、、。「やめます。どうもすみません。」みたいな、、、、。
引き止めることもヘンなので、「残念ですね。頑張って下さい。」としか言いようがなかったのです。
その後もツイッターやフェイスブックで近況が分かるのですが、つぶやきが暗いと、気になるし、心配することになるので、かわいそうだけど、「フォローと、友達を解除させていただきます。」とメッセージを送って、「つぶやきは明るくしようね。」などと、余計なことを言ったのでした。
そうすると返事が来て、会って挨拶したい。と言ってきたので、昨日、レッスンの後に会う事にして、直接会って色々と話をしました。
私の方が、ちょっとだけ年上だし、(本当はかなり、、、、)ちょっとだけ人生経験もあるので、(本当はいっぱい)自分の経験をお話させていただきました。
その子が就職を考えているので、何がやりたいのか?やりたい事が分からなければ、なんとなく興味がある。でもいいから、出来るだけ好きな仕事をするように勧めました。まあ、こんな就職難の時代ですから、本当に難しいのでしょうけどね。
自分は子供のころから音楽以外の仕事は考えたことがなくて、そのように、今、なっているわけで、本当にラッキーです。でも色んな業種のバイトもしました。
それも今、役に立ってることがいっぱいあります。
歌いながら、子育てもしました。これには、時間の使い方を勉強しました。
無駄なことって本当にないんだなー。と思うのです。
だから、どんなことでも一生懸命やることが充実した人生を送れる鍵だと思います。
私に係わった方に、みんなキラキラした人生を送ってほしいと願っています。
あ、今日は語ってしまいました。
さー、仕事しよーっと。
オムニバスCDのジャケットデザイン。生徒の顔を見ながらニヤニヤして作業しています。
2011.11.02 / Top↑