FC2ブログ

Jazz singer鈴木輪の毎日がメリークリスマス

ジャズシンガー&スタジオオーナー(亀吉音楽堂)の日々を気まぐれに綴ります!

亀吉音楽堂の喫茶部(Rin cafe)のお休み→8月いっぱいお休みです!スタジオは年中無休♪
♥Rin Cafe HP

下丸子ジャズ倶楽部・チャリート”ラブスタンダード”愛を唄う!の巻

さて、今日は下丸子ジャズ倶楽部の日で、チャリートのコンサートに行ってきました。ピアノ2

メンバーはphilip woo(p)坂井紅介(b)小山太郎(ds)。

最近はイバンリンスと共演したブラジルものや、デビッドマシュー率いるオーケストラ、マンハッタンジャズオーケストラで話題のチャリートさんですが、今日は客層を見てか、知ってか、オーソドックスなスタンダードものを歌ってくださいました。ハート

生チャリートは3回目です。

やっぱり歌がうまいなぁ~~!

チャリートの歌の世界は情熱的です。投げKISS

フェイクも張って声を出すところも、とても自然で、日本人にはまねをすることが出来ない唱法だと思いました。

フェイクしようと思わなくても口が勝手にフェイクしちゃってる。

スタンダードジャズをモダンに、ファンキーに、あるいはソウルフルにアレンジしているところも好きですね。

今回、フィリップウーさんのアレンジだそうです。そして、ピアノ、シンセ。初めて聴きました。ルンルン

とっても良かったです。

フィリップウーさんは日本では久保田利伸や平井堅、Chemistryなどのサポートミュージシャンのようです。

経歴がすごくって、19才の時ロイエアーズに見出され、80年代はロバータフラック、パティラベル、シンディーローパー、ホイットニーヒューストンなどの、レコーディングやツアーサポートをされてるんだそうです。

さて、今日の1曲目。

フェンダーローズのようなあたし好みの音色のシンセで、はじまったFly me to the moon。

いいじゃ~~~ん!かっこいいイントロ。と思い、聴き入っていたら、ステージの様子が、どうもおかしい!!

チャリートさんも紅介さんもそわそわしている。ひよざえもん がーん

よくあることですが、(よくでもないか、、、)ウーさん、イントロのキーを間違えて弾いていたようでした。

自分がステージにたってるような気分で、一緒にそわそわしてしまいました。

でも、さすがはプロフェッショナル。

ちゃんと立て直して、何事もなかったかのような顔で歌い、演奏!!ひよざえもん

たっぷり大サービスのステージ。

アンコールも2曲歌ってくれました。

おじいちゃん達もノリノリで、ダ~ンス!ダ~ンス!ひよざえもん ラブラブ

いやぁ~~、おじいちゃんパワーには負けます。

はい。今日も楽しく下丸子の夜は更けていくのでした。

今日もいい気分で眠れそうだわん!!星





テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

FC2Ad